Owner Blog ブログ

【3歳になりました♡】



先日、息子が3歳を迎えました。

たくさんの色々があるので、あっという間でもない気がしますが、振り返ると早かったような気もします。

小さな赤ちゃんだった頃、何言ってるかわからなかった頃、オムツの中の💩を拭くのが面倒だった頃が懐かしいです。

3歳になった息子は、好き嫌いがはっきり、やりたいことに全力、伝えたいこともだいたい伝えられるおしゃべり野郎になっています。

(お友達のお母さんが大好きで、私放置でずーっとくっついています。ごめんね、ママ友ちゃんたち。。)

今は可愛い下ネタが大好きで、「おしり」「おちんちん」「うんち」「おなら」のワードで最高の笑顔になります♪笑

3年母親をやらせてもらって改めて実感したことは、3歳ってもう随分”人”なんだなぁーってことです。

人vs人なので、たまにケンカもしながら楽しくやっております。

(しっかし今見ると、1歳になりたての息子が全然1歳に見えないんですよねー。一升餅も泣きながらですが走りましたし。当時はみんなに言われても隣に居るのは1歳だしって思ってましたけど、客観的にみるとしっかりしすぎで笑っちゃいます…。)





子育てが大変だと感じたことはあんまりないのですが、

子どもをあしらいながらの、毎日の家事が大変だなーと思っています。

(だからやっぱり子育てが大変なのか?!)

最近、私の周りに『子どもとの時間が取れないから転職を考えている』という方が何人かいらっしゃったんですが、

その話を聞いた私の結論として、「家事代行を利用してみたら?」とお話しています。

前提として、仕事はできれば続けたいこと。

(他に挑戦したいことがあるなら、そっちを応援する派です!)

今のキャリアを捨てて給料が下がるくらいなら、その分のお金で助けてもらえばいいじゃない!と思ってます。

で、実際にお料理作ってもらってる人や掃除を頼んでいる人もいて私も気になっていたんですけど、家に上がってもらって…ってゆうのがネックだったんですよねー。。。

そもそも私はバリバリ働くお母さんよりは時間の融通が利くほうですしね。

(とはいえ、空いた時間にごはん作ったりするから意外とのんびりできなかったりするんですよー。)

そんな時、すんげぇサービスを見つけて利用してみたら、神様がやってきたレベルに人生変わりそうだったのでご紹介です。

(もう、私の紹介から数名の登録者出ています!笑)


>つくりおき.jp



“つくりおき.jp”さん、すごいんですよ。

週に1回指定した日に丁寧に梱包してくれた作り置きの数々を届けてくれるんです。




このサービスを知った日から胸は高鳴り、

そうは言っても半信半疑で受け取るとこの丁寧さ。




そして食べてビックリ!美味しいんです!

(私的にデパ地下以上!味付けがデパ地下ほど濃くないんですよー。)

副菜でもベーコンとか使ってるので、野菜多めが好きな私はおひたしやサラダは別で足したいなーと思いますが、

毎日の献立を考えることから解放!

切ったり、炒めたり、洗ったりから解放!

息子の隣に座って一緒にいただきます🙏ができる!

(何も用意できてない時は息子にできたものを出しながら作ってたんで、寂しい食卓ですよねぇ…。。)

そして、今まで作ってた時間の半分以上を自由に使える!!!

これで、この値段って決して高くない気がするんですよねー。

(1歳半から食べれて添加物や食材にも気をつけてくれてるそうで…。)

というわけで、忙しいママさんはもちろんですが、夫婦おふたりでも嬉しいサービスだと思います。

(私は老後までお世話になりたいわ。)

余裕ができて、逆に料理を作ることが楽しくなりそうな気がします♪

息子には最低限の料理ができるようになってほしいなと思っていましたが、料理ができなくてもOKな時代なんですね。

とはいえ、やはり自立のひとつとして料理もしてほしいので、そろそろ子ども包丁をプレゼントして最近ハマっているぬか漬けを切ってもらおうかと思っています。





妊娠、出産ってすごい転機じゃないですか。

やっぱり人生変わりますしね。

女性だから当たり前って、男性だけじゃなく女性も(私も)思ってるんだなーってこれを観て思いました。




“ヒヤマケンタロウの妊娠”

(斎藤工さん、ついに妊夫になりました!)

つわりや妊娠による身体の不調やホルモンバランスの乱れ、妊娠&出産、育児をしながら仕事を続ける辛さを男性が演じることで、更に大変さが伝わる気がします。

これ、女性が演じてたら大変だけどそーゆうもんだなって思っちゃう自分がいて、あれ?私も女性なら当たり前って偏見あるわーって思っちゃいました。

改めて、お母さんになるってすごいことなんだなーと讃えたいと思います。

そしてやっぱりお父さんもだんだんと父になっていくんだなと…。

話の内容は男性妊夫をきっかけに多様性のあり方をテーマにしていて、これからの時代に訴えている面白いドラマでした。

話の中に出てくる「母親だからって何かを犠牲にしてはダメだ。」って意見、大賛成です🙌

まぁ、今の日本社会では100%は難しいでしょうけど、子どもに「あなたがいたから出来なかった。」って言わない母親になるのが目標です❣️

息子、こんな私ですが4年目もよろしくねー。



関連記事

Information

隠れ家デトックスサロンLiberta
オーナーセラピスト/小西亜梨沙
▫️
沖縄に移住したことををきっかけに『私が通いたいサロンをつくる!』と2014年3月にお店をはじめました。海の恵み、植物のチカラ、韓国式エステ、アーユルヴェーダが好きです。日々、手技の向上に努め、使う道具や商材はひとつひとつ心を込めて選んでいます。健康美を求める大人の女性のお手伝いができれば嬉しいです。
▫️
2019年に息子が生まれ、1児の母になりました。
限られたご予約枠にご来店くださるお客様に感謝いたします。
いつもありがとうございます。

PAGE TOP