Owner Blog ブログ

【2021年♡風の時代】



2021年からは”風の時代”らしいです。

240年以上続いた”地の時代”から、2020年12月20日(日)〜22日(火)にかけて徐々に”風の時代”に移行したそうです。

この1年で、大きな変化があったなぁーと感じる方は多いと思いますが、

この10年くらいで生活や考え方が一気に変化したなとも思うので、

少しずつ”風の時代”に向かってたんだなーって気がします。


【地の時代】

かたちあるものを重んじる、物質主義。今までの実績を信用し、組織の伝統を大切にする。我慢や根性が大切とされている。

具体的には…固定概念、不動産、終身雇用、生命保険、1つのテリトリー内でみんなで行動する。

【風の時代】 

かたちのないものが意味を持つようになる。想像力、思考力が重要視される。柔軟性が必要になる。自分の好きなことや、やりたいことに素直に行動する。

具体的には…自由奔放、固定概念を外す、想像力、企画力、クリエイティブ力、情報、インターネット、仮想通貨、知識、趣味、学ぶ



240年以上続いた、物質的なものや肩書きが評価される時代が終わり、自由な発想や想像力を持って本当にやりたいことで評価される時代。

そして物質的なものはどんどん手放して、風にそよぐように旅するように生きていくといいらしいです。





そんなクリエイティブな時代に私はついていけるのかしら…なんて思いましたが、

“地の時代”が生きにくかった人が生きやすくなるのが”風の時代”だと聞くと、「もしかして私にとっていい時代が来た?」なんて思ったりもしています。

私が子どもの頃は、いわゆる5教科(理・数・国・社・英)の成績がほとんど評価の対象で、いつも点数の悪い私は劣等感しかなかった。

でも私、美術、技術家庭、音楽なんかはいつもトップの成績だったんですよ。

あの頃の私を認めてくれる人がいたら、人生変わっていたかもしれないなぁーなんて思います。

それに、「リベルタ」とは『自由』って意味です。

自由に旅する中で、私がこれだ!と思ったものをサロンでご提案しているので、やっぱり私の時代が来たのかもしれない♡笑





“風の時代”に大切にすると良いことは?

大切なのは「目的意識をしっかりと持つこと」「自分の好きなことや、やりたいことに素直になること(趣味を持つこと)」、なのだそう。しかし、好きなことに素直に、自由に行動して良いとは言っても、ただフラフラするのはNG。自分の中でしっかりと芯を持ち、グランディングしながら、自由に行動をすることが大切です。いつ決断をしたら良いかわからない、という場合も風の時代では、自分を信じて、グランディングしている自分の軸や、研ぎ澄ましている自分の本能に従いましょう!



“風の時代”のキーワードは?

“考える“こと。頭を使って考えて、自分の中で決断をしていくことが大切。加えて、考えるために必要なのが「学ぶこと」と「書くこと」です。

「学ぶ」
自分の好きなことや、やりたいことを見つけるのに必要なのが「頭を使う」ということ。これはつまり、学ぶこと、勉強することにつながります。そのため、2021年は学びの年でもあります。料理や裁縫など自分の趣味に関わることでも良いので、自分の好きなことや、本能で良いと感じることを突き詰めましょう。仕事や家庭の忙しさで今まで先延ばしにしていたことも、これを機に是非スタートしてみてくださいね。

「書く」
グランディングとは、地に足をつける=自分の中での目標を明確にする、ということ。自分の決断に自信が無かったり、やりたいことが朧気なときは、書き続けることで自分を見つけることができます。書き留めること、書き出すこと、書きながら誓いを立てることで、考えるクセをつけましょう。書くことがグランディングの一歩に。




私ね、最近少しだけ悩んでたんですよ。

なんてゆうか目標を見失ったというか達成してしまって抜け殻になった気がしてて。

サロンを開くぞ!って頑張って頑張って、

たくさんの出会いがあって勉強させてもらって感動して、とても忙しい毎日でした。

その頃に比べると、今は予約枠をぐっと減らして、子育てという忙しさと引き換えに仕事はセーブしている状態…。

前のように行動はできなくなったし、成長できなくなってしまった感じがして寂しかったんです。

でも、やっぱり家族との時間を1番優先したい時期。

上に書いてるように、とにかく書いて自問自答していました。

そしたらやっぱり学びたい欲求があるなーって思ったんですけど、

仕事に関していうと、今の私に必要なのは目の前にいるお客様のことを大切にすることだけだなって思うし、

技術に関しては、誰かに教わるようなやり方じゃなくて、施術を受けながら体感することが向上につながると思うし、これ以上もこれ以下もなくて。

(だから、どこでメンテナンスするかはとても重要!)

そしたら仕事は関係なく私が豊かになる学びがいいなーと思って、料理とお花にいきつきました。

(陶芸もやりたかったけど、物が増えるのが嫌で…。)

仕事に関しては、この9年で技術も経営もお金と時間をかけて学びに行ったけど、今のスタイルがベストだと思っているので、もうしばらくいいかなー。




たまたま家の近くにあったから行ってみた”タイ&スパイス料理教室”。

とても良い先生と雰囲気で、長くお世話になりたいなと思いました。

月1回の楽しみが始まった🙌

黒胡椒とニンニクとパクチーの根を石臼で潰したものを炒めると、あんなに幸せな香りがするなんて知らなかった!

感動🥺

(私はあまりパクチーは得意じゃなかったのに、大好きになってしまいました。)

それから、お花のワークショップにも行ってみることにしました♡

(これはまだこれから。予約済。)




今年から始めてる、「世界の花屋」さんの花束の定期便にも癒されています。


(南アフリカの花が数種類入ってて、とても魅力的でパワフル!)





“風の時代”のことを具体的に知ったのは、これらの行動が終わってからなんですけど、

(「新時代」とか「風の時代」とかの言葉はちらほら昨年から聞いていたかなぁー。)

なんとなく直感的に”風の時代準備”を始めていたようです。





ちなみに”地の時代”にやり残したことは、”風の時代”には持ち越さない方がいいみたい。

1回捨てて、考え直して必要だと思ったことのみ残し、改めてチャレンジするのが良さそうですよ。

“風の時代”ははじまったばかり。

古い考えや固定概念を手放して、ふわふわふわ〜っと風に乗るように生きていきたいですねー😊





“風の時代”に関しては、こちらから引用させていただきました。




ありがとうございました😊





久々にブログ更新できて嬉しい❣️

午前中に用事を済ませてから保育園のお迎えまで、絶対家に帰らない!と決めて、カフェを2軒はしごして書き上げました。

(更に今は息子が寝てる横で最終チェック中。)

家にいるとなかなかブログ時間取れないから、家仕事も少し手放して、こーゆう時間をちゃんと作ろうと思います。



関連記事

Information

隠れ家デトックスサロンLiberta
オーナーセラピスト/小西亜梨沙
▫️
沖縄に移住したことををきっかけに『私が通いたいサロンをつくる!』と2014年3月にお店をはじめました。海の恵み、植物のチカラ、韓国式エステ、アーユルヴェーダが好きです。日々、手技の向上に努め、使う道具や商材はひとつひとつ心を込めて選んでいます。健康美を求める大人の女性のお手伝いができれば嬉しいです。
▫️
2019年に息子が生まれ、1児の母になりました。
限られたご予約枠にご来店くださるお客様に感謝いたします。
いつもありがとうございます。

PAGE TOP