Owner Blog ブログ

第9話【物件探し】



リベルタの起業ストーリー

第9話

【物件探し!】




大山に住むことになった私は、物件を探し始めました。

(実はこの時、目白にある一軒家レンタルサロンで活動し始めていました。)

候補に上がっていたのは、

代官山、恵比寿、広尾、麻布十番、目白…でしたが、

この頃には、恵比寿、麻布十番、目白に重きを置いていました。

1ルームで借りれそうな部屋を探すとともに、

1部屋まるまる貸してくれるレンタルサロンなんかもいくつか見学に行きました。

恵比寿にあった1部屋レンタルサロンは、恵比寿駅より徒歩10分だったんですけど、

恵比寿から徒歩10分ってけっこう遠くて、

そこは恵比寿なのか、代官山なのか、広尾なのか、

私自身が方向音痴で土地勘もないから、迷ったお客様に案内できる気がしなかったんですよ。

もうひとつ、駅近の賃貸物件で良さそうなところがあったんですが、

そこは家賃が予算よりも高かったので見送ることに…。

(ちなみに予算は10万円以内を希望。)

麻布十番はね、意外と小さくて古い物件だと借りれそうなところが多い印象でした。

レンタルサロンはいくつもあるんですが、あんまり雰囲気が好きじゃないところばかりで…

うーん。。。

それと昼間の人通りがすごく少なくて、

なんの縁もゆかりもない私がサロンを始めたところで「お客様来るのかな?」ってゆう疑問。

目白は不動産屋でNGが多く、サロン営業不可ばかりで案内もしてもらえませんでした。





ぜんぜん決まらないー!!

この時の私は知らなかったけど、物件探しって大変なんですよね。

場所だけ決めても、雰囲気や、立地や、価格や、色んな要素を合わせてクリアしたところって思うとなかなか…。

お店やっている人に聞くと、この場所でやりたかったという人より、この物件に出会えたからって言っている人が多い気がします。

それくらい、場所より物件が重要だったりします。

(今の私もそう!)

で、更に私は雑誌掲載する契約をしていたんですよ。

それまでにどこでやるか決めないといけないのに決まらない!

(物件も決まってないのに契約しちゃう行動力。若さですねー。今の私からすると怖い子だわ…。)

そんなこんなで、全然先に進めない私はふと…

「あれ?もう自宅サロンにしちゃう?!」

って始めることにしたのが、大山の自宅でサロンをやり始めたきっかけです。 

(駅から徒歩4分。良物件ですね!)

よくお客様に、「なんで大山で始めたの?」って聞かれていましたが、

こんな適当なノリなんですね。

そして現在は7年目に突入。

何がきっかけで、その場所に留まるかわからないものです。

その後、サロンを見にきた両親にも、大阪の友達にも、

「え?ここ大阪?」

と言われてしまう”大山”に惹かれたのは、私の関西魂でしょうか?笑



関連記事

Information

小顔&体質改善セラピスト/小西亜梨沙
▫️
「毒出しデトックス」をコンセプトに、東京都板橋区大山町の路地裏にある小さなお店をはじめて7年目を迎えました。
▫️
【隠れ家デトックスサロンLiberta】1日1名様限定
▫️
“ナチュラル集客塾”1dayセミナーを開催しています。
▫️
2019年に息子が生まれ、1児の母になりました。

PAGE TOP