Owner Blog ブログ

【長い長い入院生活。】



『入院生活なかなか楽しかったよ。』

と言う人がたまにいるけど、それはきっと10日間くらいの入院期間だったんじゃないかと思います。

私は今日、入院して16日目を迎える訳ですが、

そろそろ辛い。。。。

さすがに入院生活を楽しめなくなってきましたた…。

3週間目、果てしないですー。





はじめの1週間は誰がどうみても病人だったし、

まだまだ体も疲れている実感もあったし、

入院することに抵抗はなかったんですが、

元気になってからが辛いのね。。。



という訳で、とてつもなく元気です♪

(平日は朝9時から、20分のウォーキングと20分のエアロバイクに勤しんでます。)

術後から、担当になる看護師さんに

『こんなに元気な人はじめてー!』

とか、

『みんなもっと痛がっていますよ。』

とか言われていたもんだから、

もしかして病院の歴史を塗りかえるくらいのスピード退院だったりして♡♡♡

なーんて調子に乗っていたら、入院延長が決まりました。。。

ガーン😱

(私は2週間で退院できると思ってました…。外科からの入院計画書にもそう書いてあったし。)

わかりやすく落ち込んでおります…。





私の主治医(内科)は、優しく丁寧。

そして、かなりの心配性で院内では有名です。

外科の先生や、看護師さんは、超スーパー元気な私を見て

『すぐ退院できそうだねー!』

と言っていたのですが、

それでも、いつ聞いても主治医は、

『退院は3週間だな!』

と言うもんだから、

「心配性すぎるよ!お父さん!」

って気持ちで、なんとか2週間にしましょうよ〜ってプレゼンを重ねてきたのですが、

主治医が心配していた通りになってしまいました。

どうやら術後、まれに起こるらしい”心臓に水がたまる”が起きてしまったらしいのです。

(正確にいうと、心嚢液が少したまっていて、このまま増え続けてしまうと再手術なんてことも。。。)


心室中隔欠損に限らず、心臓を切開して手術を行う場合、術後少したってから、心膜炎(心臓と心臓を包む膜─心膜─の間に水がたまること)はあります。一般的には、利尿剤とアスピリン(心臓を助ける薬)或いはホルモン剤で、良くなることが殆どです。



だいたい、この症状が出始めるのは、術後2週間くらいだそうです。

(まさに、私は術後2週間が過ぎたところ。)

これを見届けることなく、退院してから外来で確認することも多いようですが、

(2週間以内にできるだけ退院させましょう!というのが、今の日本の医療制度が推奨していることです。)

私の主治医は、しっかり確認してから万全の状態で退院を決めているようで、

『3週間は入院!』と言っていた訳でした。

そんな想いはつゆ知らず、早く退院したいです!と懇願していた自分を反省しております。。。

しかし、患者として愚痴るなら、

外科医はすぐ退院できるみたいに言うし、

内科医はなかなか退院させてくれないし、

そこ!意見統一してくれ!って思います。

(外科医&内科医あるあるのようです。)



『もし、何かあった時にすぐに対応したい。』

という先生の想いが伝わり、

また患者のリスクを最低限にした上で退院させるという細やかさに感銘を受け、納得いたしました。

そんな風に丁寧に慎重に診てくれる人が主治医であることに感謝です。

(実際、退院してから再入院することもあるらしい。。。)

しかし、私は一体いつ退院できるんでしょう。

いつ、息子に会えるんでしょう…。

もう、きっと、忘れられているんだろうなぁ。。。😭

悲しい。。。

(私は動画を送ってもらっていますが、息子が私を思い出すと辛くなるかも…ということで、彼は私のことは一切、見ても聞いてもおりません。)

それでもここには、親元を離れて難しい手術を何度も受けている赤ちゃんがいたり、

移植を待って数年入院している子もいるので、

私なんかは本当に大したことはないんですけどね。





今、私にできることは体から水分を抜くこと。

目指せ、干物!です。

極力飲水を減らして、

そして塩分を減らして、

(塩分過多は、体に水分をため込みやすくなるそうです。病院食は1日6gと計算されているから、しっかり食べてOK!)

利尿剤飲んで、

時間が解決するという感じです。

その間に、採血したり、心エコーやレントゲンでチェックしてくれます。

病気って、努力が報われないところが辛いですね。

飲む水の量を減らすこと以外に、私にできることがあればいいのだけど何もない。。。





今日は大イベントがあります。

主人の実家、栃木にいる息子が、私の実家、大阪にやってきます。

栃木→東京→大阪

コロナの影響で半年以上ぶりに会う私の両親と今日から息子は暮らします。

(そこに私がいる予定だったんです…。)

息子、、、大丈夫かしら?

でも、あの子、全然大丈夫そう。。。笑

私はこんなに暇なのに、家族はみんな忙しそうで

入院するって周りの方が大変なんだなと痛感しております。

そして、こんなにも協力してくれる人がいることに感謝しております。

ありがとうございます。

結婚して良かったなぁー♪



関連記事

Information

小顔&体質改善セラピスト/小西亜梨沙
▫️
「毒出しデトックス」をコンセプトに、東京都板橋区大山町の路地裏にある小さなお店をはじめて7年目を迎えました。
▫️
【隠れ家デトックスサロンLiberta】1日1名様限定
▫️
“ナチュラル集客塾”1dayセミナーを開催しています。
▫️
2019年に息子が生まれ、1児の母になりました。

PAGE TOP